3年生最終発表Bチーム(2021年度)

音の出るハンドソープ開発

私たちBチームは、チームは「音を通してできる、楽しくてしっかりした感染対策」をテーマに、 ポンプを押すと約30秒間音が鳴るハンドソープ用の装置を制作しました。

image

概要

感染対策の基本となる手洗いに必要な時間は約30秒間、童謡《どんぐりころころ》2回分と同じ長さと言われています。 しかし、手を洗うたびに毎回歌を歌うことは難しいと考え、今回の装置の制作に至りました。

image

主に使用したツールはMicro:bitや3Dプリンタ、 Fusion360などです。
3Dモデリングやプログラムを組むなど、制作の過程で失敗を繰り返しましたが、その度にチームで協力して改善を行い、完成させることができました。

失敗を改善するために互いの意見を認め合ったり、アイデアを出したりとチームで試行錯誤する中で多くの学びを得ることができました。
また目標を達成することができたときには、装置制作に対する達成感も得ることができました。

映像